千葉市幕張の造形教室のブログ

新入学

新入学や新学年への進級、おめでとうございます。
新しい生活への一歩は、何といってもフレッシュなこの季節がふさわしいですね。
3月の終わりから4月にかけての時期は、花屋さんのお花も豊富になります。いろいろな種類の花がふだんの倍くらいの量並べられ、ついついワクワクしてウインドウを覗いてしまいます。たくさん買って家に飾りたいけど……消費税が4月から8%にアップしています。千葉市の指定ゴミ袋も2月から有料化で高くなったので、安易にモノを買って捨てたりしないよう気を付けなきゃと思いました。物を大切にし、自分で作れるものは工夫して手近にあるものを利用して作るようになりました。
自分で作ったものは、使い勝手がぴったり!! 使い心地も最高でーす。
ゴミ収集の有料化や消費税アップをきっかけにして、みんながこれからは
便利さをすぐに買ってしまうことはやめて、物を大切にしながら創意工夫
して過ごしていくようになったら、いいことです。そんなわけで上センは
増税前に漬物樽を買ってしまいました。ぬか漬けは自宅で!ほうろうで
つけるのと違って水をよく吸ってくれてとにかくおいしい漬物が自宅で作
れます。発酵食品で体にも良いし、ちょっと高かったけど、一生モノ!
resize0001.jpg

3月の作品を終えて
○自分のロゴを作ろう(ジャンル=デザイン)
自分のロゴを作りました。作ったもので「拡大・縮小」ということを学び、印刷するときの原版にあたる「版下」を作成しました。印刷の仕上がりを意識して色付けをすることも学びました。これはまさにデザインワークです。すっきりしたライン、綺麗な色、シンプルな構成、といろいろ考えましたね。それぞれが工夫したロゴを紙に印刷しました。布に印刷してタグにしたものは、ハンカチに縫い付けました。最後にラッピングしてキレイに仕上げます。何かを人に贈るときの心遣いを学ぶとともに、自分がお店で買う時にどんなふうだったら買ってみたくなるかという視点から、美しい見せ方を考えてみました。
レギュラークラスは、ミシンがけもしてハンカチ作りも学びました。道具や機械の扱いが上手になれば、皆さんが自立していく時にきっと役立ちます。学校の勉強だけでなく、幅広いジャンルのいろいろなことを知る! 子供のころからそういう体験を積み重ねていれば、将来きっとそれが財産になってみなさんの力になると思います。
20140326_172429.jpg 20140328_165834.jpg
resize0002.jpg resize0005.jpg
resize0015.jpg resize0014.jpg resize0013.jpg resize0017.jpg
resize0016.jpg resize0019.jpg resize0018.jpg resize0020.jpg
○春の静物画(ジャンル=絵画)
今回は、春ならではの題材としてお花をいっぱい並べて描きました。おかげで教室がとっても華やかでした。アクリル絵の具を使ったのでバックから塗りました。ソフトパステルで調子もつけました。アウトラインは色鉛筆など。低学年の生徒さんは、個性を生かせるよう自由に描いてもらいましたが、どんな画材を選ぶとより作品が生きてくるかは、私たちの側でアドバイスさせていただきました。 この静物画は4月上旬に完成する予定です。予想以上に時間がかかっていますが、しっかりと描き込んだ、納得のいく作品にしましょう。
resize0004.jpg resize0003.jpg resize0009.jpg resize0008.jpg resize0010.jpg

4月の作品予定
○静物画の続き→完成(ジャンル=絵画)
○スクラップブッキングフォトフレーム(ジャンル=クラフト)
自分の写真を入れてスクラップブッキングをします。スクラップブッキングというのは、写真を美しくレイアウトしておしゃれに見せるクラフトです。専用のローラーと型も購入しました。うすい革もぬけて楽しい!楽しい!!でもぜひオリジナルも作って下さいね。ここではパーツをレイアウトするセンスも学んでいきましょう!
resize0011.jpg resize0012.jpg

特別授業
○ログ卒業記念特別授業(ジャンル=絵画)
3月21日に、この3月で小学校を卒業してログを退会される生徒さんたちを上田宅にお招きし、ログ・アトリエ卒業証書をお渡しして、最終授業をしました。わが家には革ミシンが2台と革すき機があるので、ミシンを使っての革の小銭入れを作りました。授業の後はお迎えのママ・パパたちも加わって、お茶をいただきました。私にとっても思い出深いお別れ授業となりました。ログを卒業しても、またいつでも顔を出してくださいね。
resize0007.jpg resize0006.jpg


    上田洋子(上セン)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック