千葉市幕張の造形教室のブログ

晩秋となりました。

晩秋となりました。めっきり涼しくなり、過ごしやすく、紅葉の便りもそろそろ聞かれる頃です。
秋の夜長は落ち着いていろいろなことができますね。涼しくなったのが嬉しくて、ついつい夜更かしをしてしまう私です。読書に制作、書き物……皆さんは何をしていますか? 

11月はいよいよ展覧会です!! 開催日は11月3日(土)、4日(日)、そして18日(日)です。詳しくはホームページ(http://www.log-atelier.co.jp/index.html)をご覧下さい。 
8月から無理のないペースで制作してきたつもりですが、やはり10月は最後の仕上げで力が入ります。みんな必死に頑張りましたね。満足のいく作品にするために懸命になるという経験も含め、展覧会はいろいろなことを学べる機会です。

ログ・ルームでの展覧会は今回が初めて。どうなるのか? ドキドキしているスタッフ一同ですが、生徒たちの作品は今回も力作ぞろい。ひいき目ではなく、一点一点が本当にすばらしいと私たちは思っています。ぜひ多くの方にみていただきたいと思います。

親子教室は保護者の方が参加されない場合、お子さんだけで通常授業として行います。ただ、会場がいつもの駅前のログの教室ではなくログ・ルームですので、場所をお間違えのないようにおいで下さい。

親子教室では、今回の展覧会の様子や、作品を制作している時のお子さんたちの様子を、保護者の方にお話ししたいと思っています。親子での素敵なアクセサリー制作だけでなく、おいしいマカロンと紅茶もご用意しますから、うんと楽しく過ごしましょう。日頃は送り迎えなどでお会いしてもなかなかゆっくり会話ができませんから、この機会に改めて皆さんといろいろなお話をしたいと思います。教室へのご質問やご意見もお伺いして、より素敵なログにしていきたいので、時間の許す限り親睦を深めたいと願っています。

ログ・アトリエのクリスマス会は12月に予定しています。詳細は後日お知らせいたします。

親子教室に参加できない方は11月27日 16:00~17:30を振替日とします。

10月の作品を終えて
早めに展覧会作品が完成したクラスもあれば、最後の最後まで追加授業になったクラスもありました。ボタンの素材によって制作進行にずいぶんばらつきが出たのですが、ハイ、みんなの頑張りで無事に終了、立派な作品が完成しました。おめでとうございます! 自分の作品の完成度についても、これで満足と感じる子から自信のない子までいろいろでしたが、展覧会作品が終わってもログではこの先まだまだいろんな作品を作っていきますからね。これからも多くを学び、成長していきましょう。私自身も、皆さんを引っ張る側としてもっともっと学びたいという意欲がわきました。

11月の予定

親子教室
親子教室の会場は、展覧会と同じログ・ルームです。今年は私が革細工を学んだことから、誰でもできるかわいい革のアクセサリー作りをします。制作の後はお茶とお菓子。今回は、ボタンからイメージしてマカロンを選びました。おいしいマカロンをいただきながら皆さんとお話しをするのも楽しみです。

レギュラークラスの残り2回は絵画です。
「秋の静物」をテーマに、絵の具の扱いや筆の使い方など、しっかり身につけておいてほしい知識や技術をおさらいしたいと思います。いくらやっても学ぶべきことは尽きないのがアート。基本に戻ることで新しい発見もあります。がんばりましょうね。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年11月25日(Sun)16:54 [EDIT]


 

トラックバック