千葉市幕張の造形教室のブログ

あちらこちらで

美しいクリスマスのイルミネーションが見られる季節になりました。
展覧会に出展されたみなさま、ご出展おめでとうございました。おかげさまで成功裏に展覧会を終了することができました。今年の展覧会は海浜幕張のおしゃれな美容室「ON THE GO(オンザゴー)」のお店をお借りして2日間開催。400人以上の方が観に来て下さいました。会場は前日夜まで営業している美容室ですので、展示作品の陳列は当日朝からのぶっつけ本番。どうなることかとスタッフ一同ハラハラしましたが、最近では三井住友美術館で円山応挙展などの展示を手がけていらっしゃる、プロの丸山さんが何度もログに足を運んで事前にスタッフにアドバイスをして下さったおかげで、開場10分前に展示が完了! すべりこみセーフ!!いろいろな壁にぶつかりましたが、その都度みんなで考え、支え合って乗り越えました。多くの方の協力なくしては実現できなかった大展覧会。この展覧会自体が、ログ・アトリエの記念すべき作品になった気がします。スタッフ一同も、深夜に及ぶ準備をまるで文化祭の前のように楽しんで作業することができ、最高に幸せでした。
また、生徒さんほぼ全員に出展していただけましたこと、保護者の皆さまのご協力・ご支援に深く感謝しております。本当にありがとうございました。

resize0953.jpg  resize0966.jpg  resize0981.jpg

11月の作品を終えて
○展覧会のためのアクセサリー
月曜クラス: カリグラフィーとステンドグラスのアクセサリー
カリグラフィーペンを使って文字を書き、それをステンドグラスに入れてからハンダ付けしました。ガラスの透明感と手書き文字の温かみがステキでしたね。
P1070246.jpg
火曜・水曜クラス: 銅板入りのアクセサリー
エッチングでミニ銅版画を作りました。小さくても立派な銅版画、インクをつけてプレス機で刷りました。その後、その銅板に彫金加工やハンダ付けをして、全体のマチエールに統一感を持たせたアクセサリーに。金属の力強い持ち味が充分に生きた作品になりました。
P1070222.jpg
木曜クラス: 天然素材のアクセサリー
羊毛フェルトと木という自然の素材を使いました。やさしく、あたたかいぬくもりがあって、しかもカラフルでポップなアクセサリーになりました。セーターにとってもよく似合いそうですね。
P1070242.jpg
金曜クラス: 七宝焼きのアクセサリー
銅板を切って釉薬を乗せ、830度の窯で焼成する七宝焼き。砂状の釉薬は絵を描くようには図案を描けないので、何度も何度も焼いて表現に工夫をしました。
P1070244.jpg
土曜クラス: 硬質ガラスとシルバーを組み合わせたアクセサリー
ガラス工芸はログでは初めての体験。そのうえ彫金も初めての子が多く、小さい作品にもいろいろな技術が詰まっています。シルバーとガラスの相性がバッチリで、クリスタルな魅力でしたね。
P1070163.jpg
ベイ・月2クラス: ガラスとビーズのアクセサリー
ガラスのブロックを自由自在に組み合わせ、750℃の釜で焼き上げます。
ガラスが溶けて透明感が上がりきらきらとしてとてもキレイです。思い思いの紐にビーズやボタンをあしらい個性豊かな作品になりました。とってもゴージャスでしたね
P1070169.jpg
曜日ごとに違う内容ということで、他のクラスでやったジャンルに興味を持って「自分もこれやりたい」と思った子もたくさんいるようです。来年は、普段の授業でクラスごとに今回の未体験ジャンルを(さらに改良を加えて)取り上げていけたらいいなと思っています。
いつも思うことですが、みんな(もちろん私も)、いつまでも発展途上です。制作でつまづくこともあるでしょうが、「継続は力なり」。山ほどの経験を積み、時々の挫折を乗り越えてこそ、最後に輝くことができると思います。好きなことだから、やれるんですね。好きなことがあってよかったね。好きなことがあるって幸せです!!

展覧会にいらした方たちの感想
「正直言って、今までの展覧会の中で全てが一番よかったヨ!!」 (上田知人)
「展覧会よかったよー。会場と作品の雰囲気がぴったり。すばらしいギャラリーを見つけたね」(上田宅のご近所の奥さん)
「おしゃれな空間センスがとてもすばらしかった。ありがとう」 (ご父兄)
「作品展示のレイアウトがすごく工夫されていて素敵ですね」 (来場者)
「入口の看板ウケる!!おもしろ~い」(ログ・アトリエ近くの商店街の方)

resize0962.jpg resize0934.jpg resize0956.jpg resize0958.jpg resize0963.jpg resize0952.jpg resize0936.jpg resize0940.jpg resize0969.jpg

お褒めの言葉をたくさんいただきました。
連日連夜、深夜に及んで準備したスタッフ。ボランティアの皆さん。私も体力勝負。細かい点は「もっとこうしたらよかった」と思うところもいっぱいありますが、全力を出し切ったので満足です。片付けを終えて夜遅くスタッフたちと食べたラーメンとビールのおいしかったこと。みなさんお疲れさま!

12月の予定
○来年の干支、うさぎのお飾り
ちりめんでかわいいお座布団を作り、和紙や胡粉を使って来年の干支・うさぎの置物を作ります。1回ではできないので、この制作はレギュラークラスのみになります。
月一クラスはチョコレートの香りがするスクラッチカード作りになります(土曜クラスの御父兄から材料を提供して頂きました)。
ベイタウンクラスはフェルトと毛糸を使ったかわいいクリスマスリースをつくります。


                                ログ・アトリエ  上田洋子

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック