千葉市幕張の造形教室のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み真っ只中!
皆さん、毎日をエンジョイしていますか? 学校に通わない長いお休みは、いつもと違う時間を過ごせる特別な日々。上センの小学校の頃は、通信簿を親に渡す時の辛さと恐怖をのりこえれば、あとは「わーい、やったやった~!」と自由自在の夏休みでした。花火大会にお祭り、山梨のおばあちゃんのところ、映画にプール、それに父が家族旅行で箱根や伊東に連れていってくれたわ。その思い出は、今も私の中にみずみずしく素敵な宝物として残っています。でも、あまりにも宿題をしなかったために新学期が始まる直前には毎年めちゃくちゃ苦しむのです。そのことも忘れません。だから、せめて皆さんが自由研究に悩まずにいっぱい遊べるように、7月はアートフックの制作、8月はガラス絵の絵画系作品を考えたのですよ。これでひとまず自由研究の手助けになるかしら? 上センみたいに遊びほうける人はきっといないと思いますが、少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです。もちろん、思いきり遊んで楽しむだけでなく、宿題もちゃんとやって下さいね。勉強は日々こつこつと学ぶ積み重ねが大事。創造力と感性はもちろんですが、基礎学力も子供の頃に生活の中で身体と心にしみこむものだと感じています。いっぱい感動していっぱい笑って育ってほしいです。人の気持ちのわかる優しい子に育ってほしいと願いながらログをしている上センです。
P1090816.jpg

7月の作品を終えて
〇革のブレスレット (ジャンル=クラフト)
ログにはいろんな種類の革がありますので、みんな面白がって面白い革をつけたり(ヘビ、ワニ、とかげ)、女の子はエナメル革や綺麗な色の革を使ったりしました。革をチョイスできるということは、他人と違ったものが作れる、自分らしさが表現できるということです。あらかじめ材料一式がセットになっているキットものは誰が作っても似たような作品にしかならず、面白くならないので、ログでは絶対使いません。といっても、茶道や武道で「守破離」と言われるように、まず最初は基本をきちんと身につけていただきたいと思います。特にクラフト系は道具を使うので、正しく使えないとケガのもとにもなります。安全に気を配りながら道具を大切に扱い、末永く思いやりをもって使うという姿勢も、基礎のひとつです。
〇アートフック(ジャンル=木工クラフト)
木片に紙やすりをかけて、とげが刺さらないように表面を滑らかにしてから、下地材を塗って80色のアクリル絵の具から好きな色を使って彩色しました。ワイヤーもフックになるようデザインしたり。これに鍵を引っかけておけば、出かける前になって「鍵、カギ!」と探しまわらなくていいわ。……なんて、ネタをばらせば、しょっちゅう鍵を探している上センの日々のお困りから出た発想です。それはともかく、木片に描くのは、紙に描くのとは違った工夫がいりますね。そういったいろいろな感覚をログで身につけていただければと思います。
1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg

8月の作品予定
〇ガラス絵(ジャンル=絵画)
月1クラスは予定を変更して、レギュラーと同じガラス絵にします(ただ、作品のサイズは小ぶりになります)。ガラスの裏に絵を描くので、紙に描くのとは違って色塗りの順番が逆になりますし、文字を入れたければ左右を反対にしないといけません。そこを理解するため、1回目は練習と、図案作り。2回目に作品を完成させます。月一クラスは、すでに7月のレッスンを1回目にあてています。
20160728141525_00001.jpg

           ログ・アトリエ 上田洋子(上セン)



おしらせ
20160718chirashi.jpg
ログ・アトリエ30周年記念パーティー
日付 2016.9.3(Sat.)
場所 ホテルニューオータニ幕張 シェルハウス
時間 開場 6:00 開演 6:30~ (終演20:30頃)

【プレミアムチケット】15,000円(上田洋子手作りのパーティーバック付)
【通常チケット】12,000円
※当日チケットは13,000円となります。
※お飲み物・お食事付です。
※税・サービス料込み。
※20歳以下の方はご遠慮下さい。

ジャズバンド ロングストーンズの演奏と共に。
元タカラジェンヌ 悠木京さんを大阪よりお招きしております。

ご父兄の皆様もこの機会にぜひ、ご参加ください!
チケットご希望の方はスタッフまで!
上センも思い切りはじけます!一緒に楽しみましょうよ!

スタッフまでお問い合わせ下さい。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。