千葉市幕張の造形教室のブログ

いぜん暑さが続いていますね。

いぜん暑さが続いていますね。木陰でも涼しく感じないくらいです。皆さん体調は大丈夫ですか? 
私は以前は夏に強いという自信があったのですが、このごろは夏バテしないよう気を付けるようになりました。睡眠、食事、梅と果物で作る自家製の酵素飲料、それから毎日朝夕、10分程ですがお風呂に入り体を温めています。だから少しも夏痩せせず(実はやせたいのですが)、とっても元気です。
そして、それ以前に私の元気のもとは皆さんの笑顔! 
生徒の皆さん、スタッフと楽しく笑って過ごしているから、
心身ともに元気でいられます。皆さんありがとう!!

が来るといつも思い出すのは、子供の頃の田舎の夏休みです。私が小学生の頃、毎年夏休みになると1カ月くらい、山梨にあった母の実家で過ごしていました。母の実家は大家族で、祖父母、おばさん夫婦、5歳年上と2歳年下のいとこ、小さいときにはしかをこじらせて脳膜炎になり障害が残っているおじさんがいます。そこに私と弟と母が加わり、時折父も顔を出して、大所帯になるのです。午前中は年上のいとこに首筋をつかまれて夏休みの宿題をさせられ、午後からは年下のいとこと弟を引き連れてザリガニとりをします。時折は祖母が友人のブドウ園に連れて行ってくれたりしました。毎夏デラウェアと桃をたくさん食べていましたから、今でも大好きです。お盆の時期には親戚の人たちもたくさん集まります。おばさんは縫製工場を営んでいて、通いの縫い子の人たちが10人近く、朝から夕方までミシンを動かしてデパートのイージーオーダーの洋服を作っていました。その従業員には耳の不自由な人や足に障害がある人などが多かったのですが、それぞれの役割がおのずと決まっていて、協力しあい支えあって仕事をしていました。そんなふうに、私は毎年たくさんの人と一緒に過ごし、いろんな人の姿を見て田舎の生活を満喫していたんです。今のように便利ではないぶん、みんなとコミュニケーションを取りながら工夫し協力して暮らしたあの日々が、その後ログ・アトリエを設立してたくさんの方と触れ合うようになった私の生き方に知らぬまに影響していたのだなと、今になって思います。山梨の田舎暮らしは、今は亡き両親が子供の私に与えてくれたすばらしいプレゼントでした。
どうぞ皆さんもかけがえのない素敵な思い出をこの夏つくって下さいね!!
fujisan.jpg


7月の作品を終えて
○木工作(ジャンル=クラフト)
7月はずーっと木工をしていました。3回目ともなると、低学年や幼児クラスの子も言われる前に当たり前のようにやすりがけをしているので、「オッ! 道具を使いこなしている!」と嬉しかったです。1回では覚えなくても、続けることでしっかり身につきましたね。高学年はさらに電動のこぎりまで使えるようになりました。
低学年でもやりたいという生徒さんには、子供の手の上にスタッフが手を重ねて電動のこぎりにチャレンジ!    釘を打ったり、毛糸や紐をからめたり木片パーツのバランスを考えたりと、それぞれのイメージをふくらませて素敵な作品を完成させました。
resize1181.jpg   resize1182.jpg   resize1183.jpg
   resize1184.jpg  resize1186.jpg   resize1187.jpg   resize1188.jpg   resize1212.jpg   resize1221.jpg




   8月の予定
○ピンホールカメラ
(ジャンル=科学工作)
ピンホールカメラに詳しい大住恭仁子先生をお招きして、カメラ作りから撮影、現像までやります。スタッフは事前研修をし、本格的な暗室も作って、皆さんをお迎えします。さあ、みんな一緒に、心に残る写真を撮りましょう!
resize1209.jpg   resize1222.jpg



                  ログ・アトリエ 上田洋子



おしらせ

8/31 (水) 4:00~6:00
サマーカクテル教室
講師 :高橋伸彰
場所 :ホテルニューオータニ 
    クラブ&クラブレストラン
講習費:6,000円
オードブルと軽いお食事付きです。

夏にふさわしいカクテル4種類の作り方を学び
試飲します。
※お車でのお越しはご遠慮下さい。
※シェーカーをお持ち下さい。ない方はお貸しいたします。(有料500円)

講座代金は銀行振り込みでお願いしております。
振込手数料は御負担願います。
振込み先  千葉銀行幕張支店 普通預金 2130410  ログアトリエ