千葉市幕張の造形教室のブログ

秋らしい

秋らしい良いお天気がつづいていますが、さすがに晩秋!! 日は短く、朝夕は冷え込むようになってきましたね。この時期は風邪引きさんも増え、インフルエンザもますます流行っています。私ものどがかれて、気管支炎も出てしまい、珍しく体力がダウンしています。
10月に私の母が亡くなったので、元気が出ないのかもしれません。でも、大丈夫、母はきっと、天国から私や皆さんを見守ってくれています。私も、もう少ししたら元気になりますからね。
母は生前、ログの子供たちが階段から落ちないようにといつも気にしてくれていました。
ハイ、私、2回もほぼてっぺんから転げ落ちています。1回は、下にいたスタッフが落ちてくる私を自分のおなかで受け止めてくれて、助かりました。命の恩人です。もう1回は、まだ私も若かったのか、落ちかたが上手だったのか、肩を強く打っただけで済みました。運良く大事に至らずに助かった私です。皆さん、本当に気をつけてくださいね。
両親を亡くしてみると(父も4年前に他界しています)、改めて、自分は二人の子供だな、いっぱい影響を受けているのだな、と思います。
父は新聞記者で、仕事中心の生活でした。父が家にいないことが多かったため、母がいつも明るく、家庭を守っていました。夜、布団に入って電気を消してから、弟、私、母が順番に面白い話をして、笑いあって、眠りについていました。
母は、「笑う門には福来たる」が口癖でした。それから、「聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥」と言って、わたしを積極的な子に育ててくれました。もひとつ、「馬鹿といった人が馬鹿!!」ともよく言っていました。また、母は「洋子、子供にダメだダメだと言うと、ほんとうにだめな子になっちゃうのよ。それは、夫になる人も同じよ。だから、出来る出来ると言えば、本当に出来るようになるのよ」と話してくれました。私のことも「すごいね」とよく誉めてくれたので、このとおりうぬぼれ人間になってしまった(?)くらいです。
一方、父は激務だったのですが、それでも時間を作っては、海や山や映画につれていってくれました。そのとき見た景色は私の今の感性を育ててくれたと思っています。アートや音楽や自然に親しめるチャンスを、父はたくさん与えてくれました。心を大切にすることや感受性を豊かにすることが大切だよ、と両親が教えてくれて、今、とても感謝しています。
明るく、楽しく、笑い上戸で、でも、気が強くて、けんかもしましたが、母ともう会えない寂しさが、このところ、じわ~んとこみ上げてきます。母の遺品の中から、こんな書がみつかりました――「天においては星 地においては花 人においては愛 これこの世で美しきものの最たる也」誰かの言葉を母が書いたのでしょう。そうね。愛は全てのものを乗り越える力があるわね。私も答えに迷った時は、愛というものを優先に考えようとおもいます。ウ~~~ンとてもむずかしいことですが……自分の試練と思い、がんばります!!

family.jpg


10月の作品を終えて
ハロウィーンのカード作り(ジャンル=デザイン)
デザイン要素の強い作品では、キチンときれいに作ることが求められます。皆、ちょっと神経質なくらい、無駄をはぶきすっきり仕上げます。カッターの扱いも、はさみの扱いも、のりの扱いも、注意深く意識しながらできましたね。皆さん、これでまた、レベルアップの階段を一段上りましたよ。
haloween.jpg


羊毛フエルトのクリスマスオーナメント
(ジャンル=クラフト)
3本の針のついたアップリケパンチャーで色とりどりの羊毛を刺して、ひとつのかたまりにしていく工芸です。何十回も刺すので、それはそれは大変!! 細かい作業だけに、丁寧さと、ケガをしないよう集中力が必要でしたね。でも、素敵な作品の完成を夢見てがんばりました。ほらっ!ご覧の通り

youumo3.jpgyoumo4.jpgyoumo2.jpgyoumo1.jpg


課外授業
野外でのBIG ARTに、74人の方が参加してくれました。7チームに分かれての制作、テーマは「森の中」。動物がいっぱいの森、花の溢れる森、お姫様のいる森――皆、描きたい夢を大きな紙にぶつけました。中には、紙の大きさに圧倒されてか、小さく描いた子もいましたが、その部分も全体の中で見ると緻密さが生きて、良いバランスになっていましたよ。ログ・アトリエ賞、皆が決めた優秀賞、チームワークピッタリ賞が授与されました。その後は、森の中でビンゴや魚釣りゲームをしたり、ドッグトレーナーの早川先生によるピータン、ロッタ、まるこのドッグショーを楽しんだり、制作以外にもおもしろいことがたくさんありましたね。皆さん、ドッグショーでは応援してくれてありがとう。3匹は今後も技を磨き、向上してまいります。ワン!!
心配していたお天気も、終了するまで雨が降らずにいてくれる運のよさ。ただ、たくさんの参加者を要領よくまとめ、時間どおりに授業を進めるのはむずかしいものです。手際が悪い部分もあって、申し訳ありませんでした。この経験を今後に生かして、いろいろ改善していきたいと思います。
皆様から頂いたご意見を次回に生かしたいと思います。
それから、関東鍼灸専門学校のご好意で、お水を汲ませていただいたり、きれいなトイレをお借りしたりすることができ、大変助かりました。
本当にありがとうございました。

11月の予定
ガラス絵(ジャンル=絵画)
アクリル絵の具を使いますが、ガラス絵は、紙に描くのとは描く順番が違うところがポイントです。仕上がりを計算して塗り方を考えるのがみそ。完成したらそのままお部屋に飾れるのがうれしいね。月1クラスは1回で仕上げましょう。レギュラークラスは、サイズを大きめにして2回で仕上げる予定です。

glass.jpg


羊毛フエルトで作る雪ダルマのストラップ(ジャンル=クラフト)
とても小さな立体作品で、前回の針のついたパンチャーでは危ないので、石鹸水を使う手法で制作します。

12月の予告
お正月飾りを作りますよ。ちりめんを使った、ちょっと粋でかわいいオリジナル飾りに
しようと考えています。お楽しみに!
体験も募集!通常¥3,500-を¥2,000-で体験できます!