千葉市幕張の造形教室のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月

梅雨にそろそろ入るのですね~。じとじとした梅雨はあまり好きではないけれど、夏に備えての大地のための水分補給ですから…必要ですね。がまんしょっと!
それからログの階段にツバメが巣を作り、たまごをうんでいます。皆で見守ろうネ。
フンの落下に気をつけてネ。

6月の予定
ツバメくんのお話の絵(ジャンル・絵画)
私の冒険いっぱいのオリジナルのお話をきいてイメージしてもらいます。彩色はクレパス、アクリル絵の具、ポスターカラー、線の部分は竹串やカッターなどでひっかいて描きます。パステルはこってりとした色を手軽に作ってくれるので、実におもしろいです。また、アクリル絵の具やポスターカラーはその上にキレイに色がのる画材ですのでこまかい表現が自由自在。さらには竹串やカッターでひっかいてシャープな線をだそう!ウキウキ、ワクワクこれはおもしろいぞ!
絵が描ける子だけではなく、きちんと人の話が聞ける子!になってほしいと私は折にふれて願っています。近頃は、大人だってお話を聞く人が下手な子が多いな~と思うこともしばしば。一生懸命お話している人がいるのに横でおしゃべり!!またお話している人の話を最後まできけずすぐ話題をとって自分の話にしてしまう…子供より大人に多い気がします。な~んて、私も気をつけようと思います。絵を描く前に人の話を心をかたむけて聞く、聴くです。これはキク~!
月1は小作品となります。
saki

◎ワイヤーとアメリカンフラワー液をつかった作品 他

5月の作品を終えて
◎親子教室
20070531170214.jpg

ジェルキャンドルはログ・ルームを使用して好評のうちに終了しました。お父さんも参加!少年のような作品になりました。お母さんは少女のような可愛らしい作品を作ってくれました。迷うくらいのたくさんのシールや小物の中から皆、自分らしさを表現できすばらしかったです。よくできましたね。また、授業の後で食べた手作りカレーは皆、おいしい!といって下さって腕を振るったスタッフは「よかったぁ~!」とひと安心でした。
20070531170140.jpg


◎色の勉強
なんたって絵の勉強でしたから、ちょっと皆に嫌われてしまう授業かな?と実は心配していたのですが、技法の勉強、道具の扱いなどに真剣に取り組んでくれました。きっと、今後の作品に役立っていくと思います。

予告
6.16
課外授業、まだ申込間に合います。
お友達も参加できます。費用の3500円(バス代、保険代)は事前にお支払いください。当日集金は入場料675円+おこづかい400円(えさ代はなくてもよい)などです。参加される方は8:30シャルマン公園集合です。

スポンサーサイト

5月ですね

5tuki.jpeg


春が来たと喜んでいた4月でしたが、寒い日が続いて、おまけに雪もチラリと降ったりして本当の春は5月から?いや、春を飛び越して初夏が来そうですね。さて、ゴールデンウィーク、皆様は楽しい計画をおたてでしょうか?私は、出かけたい気持ちをグッとこらえて家の整理整頓に励みま~す。それから、日ごろご無沙汰している方にお手紙を書いたりして、ゆったりと家で過ごします。

5月の予定

〇親子教室

この授業は子供が親に今まで、ログ・アトリエで学んだことを教えます。親は子供の目線に立ち、子供の頃の気持ちを思い出していただけたらと思います。もちろん、親子の親睦を図るとともに、ログ・アトリエスタッフたちと、もっともっと仲良くしていただけたらと思います。そして、ログがもっと、もっと素敵なところになれるように、ご意見をフランクに是非聞かせてくださいね。今回はリクエストの多かった、ジェルキャンドルをします。ご都合のつかないご父兄は、子供のみの参加です。5月の1回の授業となります。会場は、ログ・ルームの方ですので、お間違えのないように、おいでください。

〇色の勉強 他

絵の具、筆、水入れバケツの扱い、色の塗り方、色作り、グラデーションなど、ログ流で楽しくお勉強します。

4月作品を終えて

◎パステル画
色の美しいパステルですが粉っぽく画面に色を乗せるのにてこずりましたが、下地のイタリア語文字がみえかくれして、それがパステルとマッチして、おもしろかったですね。
水彩色鉛筆の先を、水でぬらし色の濃さをパワーアップ!!ぐっと画面を引き締めることができました。ね。手法、技法は習うことではなく、自分で見出していくものだと思います。ログの生徒はそんな子になってほしいと…私はそのためにより多くのソフトを与えているはずだと思っています。

◎木工ワイヤーアート
ワイヤーを使ってアートなメモスタンドをつくりました。太いワイヤー、細いワイヤー。くるくる巻いたり、カナヅチでたたいたり、ビーズを通してみたり、でもワイヤーで思うような、立体にするのは至難の業!そこで、どうしたら?試行錯誤したかと思います。この試行錯誤は実は、一番大切な時間だと思っています。でも、低学年は、その自立に向かうために…試行錯誤したスタッフがすこしずつお手伝いしました。特にジョイントのところ難しかったね。

予告 6月16日土曜日 課外授業
動物を間近で見れる「市原ぞうの国」に行きます。実際の形を知り、肉眼で観察することは、質感を捕らえられることにつながりますね。是非、みんなで、楽しく、遠足気分で幕張から貸切バスに乗ってスケッチしに行きましょう。ご父兄の参加、お友達の参加、大歓迎です。幼児はなるべくご父兄の参加を、お願いします。ご案内は後日配布します。
_$B$_$$N3T!__(J.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。